木村佳子から学ぶ 初心者のための株入門講座

安心した老後を送るための準備は出来ていますか?

今すぐ無料で登録

そんなあなたに、資産形成のプロが丁寧に指導します。

株で利益をあげるために必要なこと

突然ですが質問です。

 

あなたは、ゆとりあるリタイア生活を送るために、
60歳までにいくらの貯蓄が必要かご存知ですか?

 

実は、月平均36.6万円(夫婦2人)が必要だと言われています。

 <生命保険文化センター「生活保障に関する調査」/平成22年度>

 

現在平均余命は、83歳(2011年)ですから、
60歳から必要な資金を計算してみると・・・

 

36.6万円×12ヶ月×23年  = 10102万円 ≒ 1億円

 

なんと1億円も必要ということになります。

 

驚きの数字ではないでしょうか。

 

年金でどれだけ補えるかは、人それぞれ想定額は異なると思いますが、

今の日本の状況から言って、あまり期待はできません。

 

ゆとりあるリタイア生活を送るためには、年金受給額を差し引いても、
5000万円ぐらいお金を作っておく必要があると考えておくのが無難ではないでしょうか。

 

この差額を埋めるための一つの方法は運用です。

 

しかしながら、運用はそう簡単ではなく、高いリターンを求めるばかりに
過大なリスクをとってしまって損を出してしまうといったことも多いのです。

 

そのため、長期的な視点で資産を築くのに必要なことは、

大きなリスクをとって、高いリターンを求めるのではなく、

安定的に少しずつ増やしていくビジネスともいえる投資です。

 

もしあなたが、少しでも将来に不安があると感じているならば、
今すぐ、こちらのページを読み進めてください。

 

投資で成功するためには、しっかりと“知識と技術”を学ぶことが必須です。

 

 

投資で成功している人たちは、当たり前のように株の基礎知識を持っています。

 

それは例えば、「経常利益」「時価総額」といった企業価値に関することや、
「損切り」「信用取引」といった株式投資の仕組みに関することです。

 

これらのことは当然のように知識として持っています。

 

逆に言うと、そういった知識がないと、
知らず知らずのうちに危険を冒してしまうことになってしまいます。

 

ところが、株式投資に全く触れたことのない人が株をはじめようとしたときに、
何から手を付けていけばよいのかわかりません。

 

 

今回はそのような方に株の基礎知識を徹底的に習得していただくための講座です。

 

親切丁寧に教えていきますので、
この講座の受講後には株で勝ち続けるために重要なことが理解できるようになるはずです。

 

講義は12時間で行います。
予習講座が1時間30分あります。

 

この講座を受講して頂きますと、株式投資における基礎的概念や
株式投資の仕組み、株式投資のやり方が理解できます。

 

ファンダメンタルズ分析基礎講座を通じて、
「会社四季報や日経会社情報」がスラスラ読めるようになります。

 

「業績(=損益計算書)のいい会社=株価が上がりやすい会社」が、
「自分自身の力」で選べるようになります。

 

また、テクニカル分析基礎講座を通じて、
チャート(=需給バランス)の基本的な見方が理解でき、
「株の買い場と売り場」が、明確に理解出来るようになります。

講義概要

【予習セミナー】(1時間30分)

  • 株式投資ってそもそも何?
  • 投資と投機の違いとは?
  • ファンダメンタルズ分析(=企業分析)と
         テクニカル分析(=需給バランス)の違いについて
  • 株式投資の手順
  • 経済新聞の簡単な読み方
  • 投資ツール「会社四季報と日経会社情報」とは?
  • 決算カレンダーと投資家心理図

VoL1

≪ファンダメンタルズ分析≫ 第1回目(2時間)

投資ツール「会社四季報」の見方

  1. @ 会社内容
  2. A 業績記事と材料記事
  3. B 本社住所
  4. C 上場市場
  5. D 大株主
  6. E 時価総額
  7. F 財務(=貸借対照表)
  8. G 指標等
  9. H キャッシュフロー計算書
  10. I 資本異動
  11. J 株価
  12. K 損益計算書
  13. L 業績修正矢印
    M 日経会社情報との比較
≪ファンダメンタルズ分析≫ 第2回目(2時間)

よく株価の上がる会社の見分け方

財務三表(損益計算書、貸借対照用、
                               キャッシュフロー計算書)とは?

損益計算書の見方

  1. @ 売上高
  2. A 営業利益
  3. B 経常利益
  4. C 純利益

会社予想と東洋経済予想の違いから
                               株価が上がる銘柄を選別する方法

赤字の発生段階から、会社の深刻度を計る

予想営業増益率ランキングの活用法

≪ファンダメンタルズ分析≫ 第3回目(2時間)

株価収益率(=PER)の見方

株式投資で得られるもの

  1. @ 値上がり益(=キャピタルゲイン)
  2. A 配当益(=インカムゲイン)
  3. B 株主優待
  4. C 株主総会への出席の権利

配当について知っておきたい事

  1. @ 配当益(=インカムゲイン)
  2. A 権利落ち
  3. B 配当利回り
  4. C 配当性向
  5. D 増配

Vol2

≪テクニカル分析≫ 第1回目(2時間)

投資と投機の違いとは?

ファンダメンタルズとテクニカルの違いについて

テクニカル分析とは?

株式投資の手順

チャート分析に最低必要なテクニカル指標

ローソク足の見方

ローソク足の基本種類

酒田五法

  1. @ 三山
  2. A 三川
  3. B 三空
  4. C 三兵
  5. D 三法
  6. E その他:つつみ足、はらみ足
≪テクニカル分析≫ 第2回目(2時間)

株式投資で勝つ確率を高める方法

逆張り投資の極意

株価底打ちの3つのパターン

逆張り時のトレンドラインの引き方

逆張り銘柄のトレンドライン練習問題

≪テクニカル第≫ 3回目(2時間)

順張り投資の極意

株価天井確定の3つのパターン

川田英利氏プロフィールサンデー毎日での特集記事 TBSニュースでの放映

講義への想い

川田英利氏 写真

皆様は、自国、日本のことについてどのくらいご存知でしょうか?

我が日本は、1960年台から続いた「高度経済成長」を終え、「少子超高齢時代=経済縮小時代」に突入しております。

また、「目先の経済成長政策の失敗」によって、「日本の財務体質は、世界と比較すると、最上級に悪化」しており、窮地に瀕しております。

この窮地から脱却するような、例えば、貿易黒字に出来るような天然資源はなく、また普段の生活に必要な食糧自給率は、概ね輸入に頼るという状況です。

この先は、明るい未来があるのだろうか?と考えますと、
人口減少傾向の日本では、生活レベルは、段々と落とし続けなければならないだろう、と確信しております。

その理由は、日本は、2020年までに財政収支黒字化を目指している今、歳出削減計画で、益々、受け取れる公的なサービスは減ります。
また、歳入増加計画におきましては、各種の段階的な増税が、年々、余儀なくされていきます。

このように、個々人の生活レベルは、後退が必須となるはずです。

ここから導き出せる「未来の社会現象」は、「格差が広がる社会」だと思います。

この「経済知識を知っては、対処をしていこうする者」は、この「格差を埋められる」でしょうが、「知らない、或いは、知ろうとせず対処をしない者」は、「格差が広がっていく」ことでしょう。

特に、「毎日使うお金」に関する知識については、「殖やす、使う、守る、還元をする」という「バランスをキチンと理解し、考えを深め、行動」をしておけば、チョッとしたコツで、将来、きっと豊かな生活を送れるはずです。

「お金」のことは「言うものではない!」という、「謙虚な時代は、もう終わった」と、私自身は、そう思います。

だって、「何もしなければ、毎日使うお金は、自然とどんどんと減っていく訳です」し、「お金を持たずに生活は出来ない時代だから」です。 ただ、何も我々は、「お金を殖やすこと=目的」にしている訳では、ございません。

「お金」は、「殖やす、使う、守る、還元をする」というように、「手段や過程として活用をさせて頂くだけ」です。

これからの「世の中の状況変化に対して」は、強いものが生き残るのではなく、賢いものが生き残るのでもなく、「その場にあった変化ができる者が、日本のリーダーとなり、後世に引き継がれ、生き残れる時代なんだ」と私は、そう信じております。

そのため、今まで10年以上に渡って培ってきた、ノウハウである「資本労働(お金の労働)教育」を「国内だけに留めず、さらに海外にまで目を向け、実際に行動をしていく、そんなグローバルな教育の場」を作り上げたいと思っております。

そこでは、「受講生の皆様」が、「周囲の方々と一緒に力を合わせ、コミュニケーションを図りながら、生涯に渡って、人生の質(寄与、貢献)の向上」を目指して行きます。

今回の講座は、そうした毎日使うお金がどう経済に関連し、我々に影響を及ぼすのかを常に学び、将来起こりうる事象に対して、力を合わせて対象法を考えて行く、そんな教育の場と捉えております。

1人でも多くの方が、この「資本労働(=お金の労働)教育の場」で、今の我々に課せられた「現実に共に向きあい、一日も早く、皆様の資産を守り、また少しでも殖やし、残ったものは、社会にどんどんと還元しながら、共に成長ができたらいいなぁ」と思っております。

資本労働教育は、皆様にとっては、「今すぐ必要なことではないかも」しれません。
ただ、「将来のある時点」に行きますと、「きっと人生を生きて行く上で、必要な教育だった」と思って頂ける日が、きっと来ることだと確信しております。

皆様の「周りの成功者」をよく見てみて下さい。
多くの方々が、そうした「緊急ではないけど、いずれ重要な事にずっと何もない時から日々、コツコツと投資をし続け、後々の人生の成功を勝ち得ているのでは?」ないでしょうか…。

格言で、「代償なくして、成功はなし」と言う言葉がありますが、まさに、「この代償が大切」なのではないでしょうか?

私たちは、そうした「緊急ではないけど、将来、必ず重要になる教育、グローバル(=世界に目を向けた)投資教育」を「戦略的に進め、皆様を成功に導いて参りたい」とそう強く思っております。

この文章をお読みになった皆様、是非、一度、この講座を受講されてみて下さい。

「目からウロコだ」と きっと思うはずです。
「受講して、本当に良かった!」と、思っていただけると確信しております。

きっと、「今までに無い世界観が、広がっていく感覚を味わえるはず」でから…。

今以上の明るい未来を「一緒に」築いて参りましょう!

講師の主な講演実績

講演風景1
講演風景2
講演風景3

セミナー受講者の声

テキスト
アンケート

テキスト
アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート

テキスト

アンケート


多くの雑誌やテレビでも取り上げられ、引っ張りだこの川田先生が、
全く初心者からはじめて、株取引がわかるまで丁寧に教える
『株式投資いろはの「い」講座』の受講費についてお伝えします。

 

 

丸2日間にわたる12時間の講義(テキストPDF272ページ、DVD13枚)のスペシャルパッケージです。
※テキストPDFはご購入者アドレスにメールでご案内いたします。

本来、この講義は10万円以上かかってもおかしくありません。


今回は定価98000円のところ、
特別価格49,800円で提供いたします。

 

ただし、この価格でいつまでも提供できるわけではありませんので、
是非この機会をご活用ください。

 

ゼロからはじめて安定的な資産運用を目指している方は、
今すぐお申し込みください。

セミナーに参加する

決済はクレジットカード、銀行振込 (前払い)、コンビニ決済 (前払い)、BitCash、ちょコムeマネーをご利用いただけます。

通常価格138,600円(税込・送料込)を特別割引価格98,000円(税込・送料込)

よくあるご質問

新聞も読んでないですし、テレビもお笑い番組とドラマ位しか見ていません。
そんな私が行ってもついていけますか?

大丈夫です。予習講座を受講していただければ、中学生〜ご高齢の方まで十分ついて来られるようになっております。また、株を始めたけど、一向に儲からないという方も、実は基礎が大事なんです。予習講座90分はWEB上で無料で受講していただけます。冒頭のフォームからお申し込みください。※講座のご購入者にはDVDとしてもお送りいたします。


このDVD講座で投資ができるようになるの?
株式投資の知識は全くないのですが株式投資ができるようになりますか?
本講座では、新聞の読み方、会社四季報の見方から、具体的な株式購入の手続き、方法をお教えします。更にテクニカル分析を用いた買い場、売り場の講義もございます。 これまで延べ300名が受講し、7割程度の方が投資を開始しています!

このDVD講座で株で必ず利益を出せるようになりますか?
本講座では、株取引のいろはを学びます。良い企業を見分ける方法やテクニカル分析による買い場、売り場の見分け方がわかるようになりますが、必ず利益を出せるわけではありません。ただ、投資で成功している人たちが必ず押さえている大切なポイントを学んでいただきます。

資金があまりないのですが大丈夫ですか?いくらぐらいあればよいですか?
問題ありません。人によって資金量は異なりますので、これだけの金額がなければいけないといったことはありません。今回の講座でお伝えする投資は、数十万円から取り組むことが出来ます。

受講料(税込み)
定価98,000円 ⇒ 限定特別価格 49,800円(テキストはPDFでのご提供となります)
電話連絡先
0120−963−696、03−6638−8482 (エンジュク事務局 平日10:00〜18:00)
注意事項
【ご注意ください】
当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。
投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。

信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。上記取引には取引業者の売買手数料がかかります。
また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。
(※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)


【免責事項】
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。
また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(エンジュク株式会社)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。
また、当コンテンツのすべての情報について当社(エンジュク株式会社)の許可なく転載・掲載することを禁じます。

今回の講座では、
多くの雑誌やテレビでも取り上げられ、
さまざまなセミナーで引っ張りだこの川田先生が、
全く初心者からはじめて、株取引がわかるまで丁寧に教えていきます。

 

丸2日間にわたる12時間の講義のスペシャルパッケージです。

 

本来、この講義は10万円以上かかってもおかしくありません。


今回は定価98000円のところ、
特別価格49,800円で提供いたします。

 

ただし、この価格でいつまでも提供できるわけではありませんので、
是非この機会をご活用ください。

 

ゼロからはじめて安定的な資産運用を目指している方は、
今すぐお申し込みください。

セミナーに参加する
購入手続きで、ご不明な点やエラーなどがございましたらお気軽にご連絡ください。早急に対応いたします。フリーダイアル0120-963-696(平日10時〜18時)E-メール:info@enjyuku.co.jp

速習講座を受講する前に無料講座を受けてみたいという方へ