オプション・キャッシュフロークラブ

1日1回の価格チェックで年利36%を稼ぐ方法とは

年間38%の利回りを
ストレスなく実現できています

こんにちは。エンジュクの木原です。

まずはじめに年間38%の利回りを実現することができた私の実例からご紹介します。

2016年の7月に約15000ドル日本円で約150万円の資金(以後簡略化のため1ドル100円として説明します)で投資をスタートしました。

次のグラフが実際の投資資産推移です。

投資資産の推移

グラフを見てわかる通り、この投資によって当初の150万円の資金が1年間で200万円以上にまで増加しています。

年利回りに換算すると実に約38%の利回りとなります。

この投資で行ったことは実にシンプルで、「VXX」というアメリカのETNを次のチャートのポイントで数回取引しただけです。

チャート

チャートを見ると分かるように、このVXXという銘柄は長期にわたって右肩下がりで下がっています。

この銘柄は設計上、このように下がり続けるように作られているため、長期的に下がっていく傾向があります。米国市場には、このように構造上下落している商品があるため、私はこの「下落する特性」を利用して下がると利益がでるような取引を行っています。

この投資手法はシンプルかつ、ほとんど手間がかからないため、これを知ってからは実践しつづけています。

私はもともと投資の専門家ではないのですが、短期間でマスターできて利益をあげることができています。

オプションキャッシュフロークラブでは、私のほかにも多くの受講生の方が利益をあげることができています。今お伝えしていることはあなたの投資を今後大きく変えてしまう可能性があります。なぜなら、この特性に気づいていない方が多いからです。


3人の成功者による座談会をご覧ください

ここで、オプションキャッシュフロークラブの手法を実践して成功されている3人の方の座談会をご覧ください。 この座談会は2017年9月に行われたものです。なお、プライバシーの関係上、3人のお名前は仮名です。

チャート
木原:本日はオプションキャッシュフロークラブで学ばれて成功された3名の方にお話を伺いたいと思います。 まず、増田先生の手法を実践されてどれくらいの期間かをお聞かせください。

本田さん:2015年から実践しています。入会時はオプションキャッシュフロークラブの前身のオプション塾という講座でした。今よりもオプションに重点を置いた手法をやっていました。

松田さん:私は10年以上前から実践していて、今では法人も作り、投資というよりは事業として取り組んでいます。

井上さん:私はまだ新参者で2016年12月に入会しました。まだ10ヵ月くらいです。 最初は少ない資金で試し試しやってみて、「これはいけるぞ」と思ったので現在は資金を増やして実践しています。

木原:皆さん、どれ位の利回りで運用されているのでしょうか。

本田さん:私はかなり安全重視でやっていますので、時間加重収益率という指標では15.48%の利回りです。

松田さん:私は法人の資本に対して3分の1から半分の資金で運用していて、30%程度で運用しています。 やり方によっては50%位の利回りも可能とは思いますが、あまり利回りを追求せずに事業として手堅くやっていくことを重視しています。

井上さん:私はけっこうアグレッシブにやっていて43%のパフォーマンスです。 資金はフルに使わずに40%から50%の範囲でやっています。

木原:みなさん、素晴らしいパフォーマンスですね。それぞれ、具体的にどのような手法で収益をあげているのでしょうか。

本田さん:私の収益の柱はVIXのショートです。また、増田先生の考案されたマトリクスに基づいた方法でも収益をあげています。 安全を重視して複数の手法に分散して収益をあげています。

松田さん:私はVIX関連のETFの売りと買いを組み合わせた手法で収益をあげています。 売りと買いの比率を変えたり、下落スピードの異なるETFの売りと買いを組み合わせるなど、いろいろ工夫しています。 私の場合、今はETFの現物を使った手法に完全にシフトしています。

井上さん:私は増田先生のポジション例を真似ながら実践しています。 増田先生のレポートの素晴らしいところは、それぞれの手法でポジション例を紹介してくれるので、それを見てすぐに実践することができるということです。

木原:専業でやられている松田さん以外は、それぞれ日中お仕事をされていると思いますが、この手法を実践するのにどれくらいの時間を使われていますか。

本田さん:1日30分位です。最初はもう少し時間がかかるかもしれませんが、慣れればそれくらいでできると思います。

松田さん:私の場合は1日20分から30分くらいです。 デイトレードのようにマーケットに貼りつくようなことはありません。

井上さん:私も同感で20分から30分くらいでできると思います。 今はサマータイム中で、夜の10時半からマーケットが始まります。 会社から帰って、10時半の少し前くらいからポジションの確認と整理を行い、増田先生のマトリクスを作成しています。 あとは注文を出しておいて11時から12時くらいに寝ています。 ただ、本格的に研究したいのであれば1時間でも2時間でもかけることはできると思います。

木原:この手法は海外の証券口座が必要ということで、中には面倒に思って躊躇する方もいらっしゃいます。 皆さんは海外証券口座の開設はスムーズにできたでしょうか。

本田さん:正直、日本の証券口座を開くよりは面倒です。ただ、大変かというと、そんなことはなく、それほど苦ではないです。 オプションキャッシュフロークラブで紹介しているインタラクティブブローカーズ証券は日本語で対応してくれるので、その点は安心です。 ただ、口座開設の条件として一定の資金量や投資経験は必要なので、その点は確認したほうがいいと思います。

松田さん:日本の証券会社で口座開設するよりは面倒です。 ただ、インタラクティブブローカーズ証券であれば全て日本語で解説することができます。 担当者も日本人で、わからないことは電話で聞けるのでそれほど苦ではないです。

井上さん:私の場合はオプションキャッシュフロークラブで「口座開設マニュアル」というものを提供してくれていたので、 それを見ながらやって、割とスムーズに口座開設できました。 このマニュアルはとても分かりやすくできていて、助かりました。

木原:それでは、時間となりましたので終わりにしたいと思います。皆さん、本日はありがとうございました。

オプションキャッシュフロークラブで学んだ
お客様の声をお聞きください

始めてから9ヵ月間で43%の利回りをあげることができています。

7か月の運用で約596万円の利益となっています。
2017年の年初からVXXを繰り返し取引しています。私がやっているのはシンプルなVXXの取引ですが、これだけでも7ヵ月で約596万円の利益を得ることができております。お金の心配がなくなり、増田先生には感謝しています。 ※金額は1ドル110円として換算しています。
江川様(仮名)

下記は江川様に提供していただいた取引履歴の一部です。金額はドル表記です。

取引履歴
3か月で13700ドル(150万円)の利益です。
4月にオプションキャッシュフロークラブに入会しました。 38,500ドル(423万5千円)の資金が3か月で52,200ドル(574万2千円)まで増えています。 7,000ドル(77万円)はすでに利益確定し、含み益を合わせると 13,700ドル(150万円)の利益となっています。 一番効果的なのは、VIX先物の期先を買って 期近を売るいわゆるカレンダースプレッドです。 タイムディケイに最も安全・確実に投資する方法で、 資金効率が高いのがメリットと感じています。 また、究極的にはインデックスとVIXだけを見ていれば 良いので時間のない方にお勧めできます。※日本円の金額は1ドル110円で換算しています。
早川様(仮名)

下記は早川様に提供していただいた評価損益の一部です。金額はドル表記です。

ステートメント1
250万円で運用して半年で約100万円の利益となっています。
2016年の年末頃に50万の資金でで取引開始しましたが、あまりに利益が出るので徐々に資金を増やしています。250万で半年くらい運用しましたが、直近までで100万ちかく利益が出ております。正直ビックリしております。最近また投資資金を追加しました。
中島様(仮名)

下記は中島様に提供していただいた評価損益の一部です(2017年1月から2017年7月まで)。金額は日本円表記です。

取引履歴

年間で約200万円の利益をあげることができています。

年間20%の利益を安定して得ることができています。

始めて3ヶ月間で約100万円の利益となりました。

2ヶ月半位で約60万円の利益を得ることができました。

年率35%位の高い利回りとなっております。
オプションへの理解が足りていない私にでもできるシンプルな手法を教えていただきとても感謝しております。増田先生は、投資手法を教えてくださるだけでなく、マーケットが変動した時などに不安が生じていないかのメンタルケアまでしてくださる人情深い先生です。
清水様(仮名)
兼業でも2年間で460万円の利益をあげることができました。
VIX先物をオプションで合成し、基本ショートするアイデアは、素晴らしいと思います。
12年、13年については、専業であれば、もっとエクスポージャーを取ってもっと利益をあげられたと思います。
市川様(仮名)
スムーズに実際の運用へ移行していくことができました。
増田先生からは、懇切丁寧に様々なアドバイスをいただきまして、大変ありがたく感謝しております。 オプションマーケットと対峙するにあたり、今までの増田先生のアドバイスが参考になっております。 そして、増田先生のアドバイスが、励みになっております。
平田様(仮名)

約4ヵ月で71万円の含み益となっています。
2017年4月からオプションキャッシュフロークラブに入会しています。徐々に投資資金を増やし現在は投資金額は1,000万円で運用しています。7月の時点で資金は1,071万円に増えており、71万円の利益となっています。目標は月間3.5%程度の利益を継続して出していくことです。今後ともよろしくお願いいたします。
渡辺様(仮名)

オプションキャッシュフロークラブの
投資手法の解説動画(約20分)

こちらは、オプションキャッシュフロークラブの手法を解説した動画です。この動画で具体的に利益を出していくための手順をご覧ください。

オプションキャッシュフロークラブの
投資手法の3つのメリット

メリット1
日中や夜間に場をみなくてもできる

平日の日中に場をみることなくできるので、仕事で忙しいサラリーマンや家事で時間のとれない主婦の方でも実践可能です。

メリット2
売買のタイミングを図る必要がない

株やFXのトレードのように売買タイミングを図って忙しく取引する必要がありません。
ゆったりと構えて資産を増やしていきたい方におすすめです。

メリット3
新しく売買を検討するのは月に一回程度

オプションキャッシュフロークラブの投資手法は月に1回程度、追加で取引するかどうかを検討するだけでも実践可能です。
月に何度も忙しく売買する必要はありません。


いつでもどこでも
好きな時に学べる受講スタイル

インターネット上で受講する会員制のクラブになっています。サイト内のレポートや動画、各種マニュアル、質問箱などをフル活用した学習をしていただくことで、あなたはオプションの構造を利用した手法が身につき、実践で成果をあげていくことができるようになります。


インターネットができる環境であれば、どこからでもアクセスして、好きなときに学習を進めることができます。

ですから、仕事が長引いて授業に出席できないというようなことはありません。

  • パソコンでも

  • スマートフォンでも

  • タブレットでも

  • 移動中でも



オプションキャッシュフロークラブでは
3つのコンテンツをご用意しています

1つは週1回お届けする
オプション・キャッシュフロークラブレポートです。


オプション投資で巨額の資産を築き、現在も投資で資産を増やし続けている増田丞美氏が執筆するレポートです。

このレポートでは、オプションやETF/ETNを使って実際に利益を生みだしていくための具体的な運用方法をお伝えします。具体的な取引例とその仕組みの説明もしておりますので、レポートを読みながらすぐにでも実践していただくことが可能です。

当クラブのメインコンテンツで、これだけでも受講費の元は取れる内容となっております。
実際に私も現在実践していて成果がでている取引方法は全てこのレポートから学んでいます。

このレポートを読んでいただくことで、「継続的に利益をあげる仕組み」の動かし方を具体的に学べます。

※レポートは原則として月曜日から金曜日の配信となります。米国市場が休場の場合など、配信をお休みする場合があります。


2つ目は、動画コンテンツ「ナンバーオペレーション基礎講座」です。


この講座は、増田氏の手法の核となるナンバーオペレーションを体系的に学ぶことができる約4時間の動画講座です。入会後にまずこの講座を受講していただくことで、入門レベルから中級レベルまでスピーディーにレベルアップしていただくことができます。その後、毎週配信される「オプションキャッシュフロークラブレポート」で実践していくことで、オプションキャッシュフロークラブで資産を増やしていくためのスキルをブラッシュアップしてください。

講義概要
1) 継続的に利益を出すための基礎技術
   理論的背景
2) 3つの表を利用して利益を作り出す方法
   データの取り方
   利益が取れる可能性が高い状況を見つける方法
3) 4つの利益の公式
4) 取引の実践

3つ目は「質問箱」です。

この質問箱は、オプションキャッシュフロークラブの「質問箱」を使って、増田氏に直接質問をすることができます。オプション投資を進めていくにあたって、疑問に思ったことを何度でも質問することができます。

質問には増田氏が直接回答いたします。増田氏と直接やりとりできるのは当クラブだけです。

自分のやり方が間違っていないかをチェックしてもらうこともできますので、正しい目的地への軌道修正をすることができます。

また、増田氏は情熱をもって親身に回答してくれますので、モチベーションアップにも役立つはずです。

現役投資家だけが答えることができる実践的な回答を通じて、自己の投資力を高めてください。


さらに今なら3つの特典が手に入ります

今回ご入会いただいた方には学習をサポートする3つの特典をご用意しています。

1つ目の特典は、「OCFCスタートアップマニュアル」です。

このマニュアルは海外証券口座を開設したあとに必要な送金手続きや出金手続きについて説明しているほか、トレードツールの使い方について解説しています。
また、OCFCの手法を理解するために必要な基礎知識も網羅しているので、最速でOCFCの手法を実践することができます。


2つ目の特典は、「米国株オプションを取引するための 海外証券口座開設マニュアル」です。

このマニュアルはアメリカの株やオプションを取引するために必要な海外証券口座(インタラクティブブローカーズ証券)を開設するための手順をわかりやすく解説したものです。

マニュアルで紹介しているインタラクティブブローカーズ証券は日本語での問い合わせに対応しておりますので、英語の分からない方も安心して口座開設することができます。

このマニュアルを活用することでつまずくことなく、海外証券口座を開設を完了することができます。

3つ目の特典は、動画コンテンツ「オプションキャッシュフロークラブの投資法 パワーオブインベストメント:最もシンプルで最もパワフル」です。

この講座は、米国株オプションを使った基礎的な投資手法である「P-1戦略」を体系的に学ぶことができる約4時間の動画講座です。テキストと動画で学んでいただくことができますので、「P-1戦略」の実戦方法をより具体的にイメージしていただくことができます。

講義概要
Ⅰ 基礎的メカニズム

① “キャッシュフロー”とは何か
   オプションとどのように関係しているのか
② “おカネを稼ぐ”とは どういうことか
③ 目的達成のためにあなたが知るべきこと
④ オプションキャッシュフロークラブ

・キャッシュを稼ぐこと (Asset Management)
・キャッシュを守ること (Liability Management)
・“てこ”を利用すること(Infinite ROI)
・金融情報を得ること (Financial Intelligence)

Ⅱ オプションについて

① オプションとは何か
② オプション価格に影響を与える要素
③ なぜ株式オプションか
④ ウェブサイト

Ⅲ “P-1” 戦略

① “P-1”戦略とは何か
   -最も単純で最もパワフルな戦略
② キャッシュフローメカニズム
③ 株価/プレミアム/収益率の関係
④ “Infinite ROI”
⑤ ボラティリティの異変:“リーマンショック”
⑥ 米国債券投資との比較

Ⅳ 米国株式オプションの主な銘柄(参考)

WMTの例①
WMTの例②

講師の増田丞美氏について

増田丞実

現在、WBP, LLC/Wish & Brain Partners, Inc. 代表(CEO)兼社長。

オプション・キャッシュフロークラブ主宰。

米国コロンビア大学を卒業後、野村証券(東京・ロンドン)、米国投資銀行モルガンスタンレー(ロンドン)などを経験。

現在では金融(株価指数、債券、通貨、個別株)および商品のオプション取引を専門として、海外事業会社の経営の傍らオプションによる資産運用に携わり続けている。

オプションに関する著書・訳著多数。

オプションキャッシュフロークラブの講師、増田丞美さんをご紹介します。

増田さんは多くの個人投資家を指導してきた実績をもつ、日本は最も著名なオプション投資家です。

これまで、多数のオプション投資に関する書籍を出版しているほか、東京証券取引所でセミナーを行ったこともあります。

現在は自らオプションによる資産運用を行うかたわら、オプションに関する講座やオプション取引を実演するセミナーなどで、多数の個人投資家を指導しています。

受講生の方が結果をだせるように熱意をもって指導してくれる信頼できる講師です。


増田丞美氏からのコメントをお読みください

オプションキャッシュフロークラブ(OCFC)は2014年の発足以来多くの方々の支援を受けながら様々な段階を経て、ようやくどなたでも取り組んでいただける形を整えここに新しいOCFCをご紹介できるに至りました。

それはオプション専門家・実践者としての私のキャリアの集大成であり同時に新たな世界の始まりでもあります。私がずっと思い描いていた新しい分野をご紹介できることを嬉しく思います。

それは一般に理解されている「投資」や「トレード」ではありません。それは私が長年実践し取り組んできた私自身の経験・体験・実績を基に築き上げた体系で「投資」でも「トレード」でもないマネーに関わる新しい分野です。

オプションキャッシュフロークラブのモデルはどなたでも実行できます。

皆さんが預金の代わりに当面使わない余った資金を数の仕組みに投入したり、サラリーマンやOLの方々が副業としても実践したりすることが可能です。

さらに、本格的に会社の経営者や個人事業主が数の仕組みを事業として取り入れて実践することもできます。

皆さんもぜひ、新しい投資手法にチャレンジしてみてください。

増田丞実


会費についてお伝えします

増田丞美氏が30年以上かけて、到達したオプション投資の集大成である、「オプション・キャッシュフロークラブ」の受講費用についてお伝えします。

このクラブは、週1回ご提供する「オプションキャッシュフロークラブレポート」の他、

約4時間の動画講座「ナンバーオペレーション基礎講座」、

そして、「質問権」の3つで五感を刺激しながら総合的に学習できるクラブです。



そして、さらに今回のキャンペーンでは、下記の3つの特典がついてきます。

「オプションキャッシュフロークラブの投資法 パワーオブインベストメント:最もパワフルで最もシンプル」

「米国株オプションを取引するための 海外証券口座開設マニュアル」

「OCFCスタートアップマニュアル」

以上の3つのコンテンツと3つの特典によって、米国株とオプションでお金を生み出す方法を基礎から応用まで徹底的に学んでいただくことができます。

これらのコンテンツは、オプション投資の教育に取り組んできた増田丞美氏が、誰にでも実践できて利益をあげていくことができるよう、考え抜いて作成したものです。

そしてコンテンツには、30年以上にわたってオプション投資で利益をあげ続けてきた増田氏の全てのノウハウが詰まっています。

このノウハウを自力で身につけようと思うと、おそらく、数百万円の費用と長い年月が必要です。

しかも、オプションの第一人者である増田丞美氏が30年以上かけて完成させた究極の投資法です。

あなたが、30年かけても到達できない可能性のほうが高いでしょう。

この費用と時間を考えると、金額には換算できない価値があるといっても過言ではありません。

しかし、増田氏は投資教育を通じてお金の悩みを持つ人を1人でも多く減らしたいという大きな夢を持っています。

そこで、少ない資金からでも始めやすいよう、3ヶ月59,400円という価格で提供させていただきます。

入会後はオプション・キャッシュフロークラブがスタートした2014年11月から現在までのコンテンツを全て利用することができますので、オプションキャッシュフロークラブの投資法を1から最短で学ぶことができます。

入会金後の受講料を月額で換算すると、たったの19,800円でこれら全てを手にすることができるのです。

月額19,800円ですから、1日にすると660円。

この値段でしっかりとした、本質的なスキルと相場の状況を判断した経験等を学ぶことができるのですから、非常に割安な自己投資だと思います。

はじめに考えることとして、59,400円が高いか安いかが問題ではないのです。本当に大事なのは、この金額を払うことで将来あなたがどういった状況になれるか?それだけが重要だからです。

そして、今回はキャンペーン特別価格として、9,600円引きの

※ご入会いただくと過去のコンテンツを全てご覧いただくことができます




オプション投資で成功を手に入れたい方は、今すぐお申込みください。

※ご入会いただけると過去の全コンテンツのバックナンバーをご利用いただけます。

クレジットカード(Paypal)でお支払い

お支払完了後からすぐに会員専用コンテンツを閲覧できます。

 

PayPalのフォームで必要事項を記入します。 支払い手続き後すぐにあなたのメールアドレスにIDとパスワードが送られます。 ログインして会員専用コンテンツをお楽しみください。

キャンペーン特別割引価格

49,800円(入会金0円+受講料3ヶ月分)

その後3ヶ月毎に59,400円の自動課金
(ご希望のタイミングで退会可能です)

99,600円
(入会金0円+受講料6ヶ月まとめ払い)

その後の6ヶ月毎に99,600円の自動課金
(ご希望のタイミングで退会可能です)

規約に同意する

  クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用いただけるクレジットカードは、Master Card、VISA、Diners Club、JCBの4社となります。

 

退会はいつでも可能です。PayPalの管理画面から購読の停止処理を行っていただくことで、それ以降は課金されることはありませんのでご安心ください。退会されますと、退会処理が完了した時点から、会員向けのコンテンツはご視聴できなくなりますので、ご注意ください。(払い戻しなどは行っておりませんので、あらかじめご了承ください。)

クレジットカード(Paypal)でのお支払い方法のご説明はこちらをご覧ください

退会方法は簡単です。クレジットカード(Paypal)支払いによる退会方法のご説明はこちらをご覧ください

 

銀行振込でお支払い

銀行振込によるお申し込みの流れ

 

 

99,600円の銀行振込
(入会金0円+受講料6ヶ月まとめ払い)

(銀行振り込みは6か月分まとめ払いのみの対応となります)

規約に同意する

 

※銀行振り込みによるお申込みの場合、会員様専用コンテンツは、入金確認日の翌々営業日よりお楽しみ頂けます。今すぐ会員様専用コンテンツをお楽しみになりたい方には、Paypalによるクレジットカード決済がおすすめです。

 

※振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。

最初のお申し込み日を起算として、3ヶ月ごとに自動更新となり、59400円の受講料が発生致します。
例えば、4月25日にお申し込み頂いた場合、7月25日に自動継続となる決済が行われます。


▼ 初回お試し受講の仕組み

初回お試し受講の仕組み

※ 退会申請の締切日はお申し込みから3ヶ月毎になります。
※ 受講資格は自動更新のため、ご退会のお手続きがない限り受講料が発生します。
※ 期中の退会申請はいつでも可能です。
少しでもご不明な点がある場合は、いつでも事務局にお問い合わせください。

● 参考例:4月25日にお申し込みの場合

初回退会締め切り日:7月24日
次回退会締め切り日:10月24日
次々回退会締め切り日:1月24日
次々次回退会締め切り日:4月24日

FAQ(よくある質問と回答)
コンテンツに関するご質問
オプションキャッシュフロークラブとはどのようなコンテンツですか。
オプションキャッシュフロークラブは増田丞美氏が30年以上にわたるオプション投資経験から得たノウハウをレポートと動画で学んでいける特別なクラブです。常に増田丞美氏のリアルタイムな視点が得られますので、冷静に投資で資産を増やしていくことが目指せます。

会員になると、どのような情報が得られますか?
レポートによって、投資手法や日々の投資における講師の考え方、取引例をお届けします。
また、動画講座によって、当クラブの投資法を体系的に学んでいただくことができます。
さらに、増田氏への質問とその回答によって実践的な投資方法が身につきます。

レポートはいつ更新されますか?
レポートは特別な場合を除き平日の月曜日から金曜日に更新されます。レポートはメールでもお送りします。なお、米国市場が休場の場合など、配信をお休みする場合があります。

必ず儲かりますか?
投資において、必ず儲かるということはありません。ただし、当クラブの投資手法は、オプションという金融商品の特性を利用して利益をあげる手法ですので、他の投資手法と比べると再現性が高い手法であるといえます。
当クラブのコンテンツで学習した内容を正しく実践していけば、自ずと成果をだしていけると考えております。

動画の利用環境について教えてください。
【オプションキャッシュフロークラブ】において、動画をご覧いただくためには、ご利用のPCが以下の推奨環境を満たしている必要があります。
CPU      Inter(R) Core(TM)2 Duo E4500 (2.2GHz)
メモリー   2GB
画像解像度  1024×768pixel以上
OS   Microsoft Windows 2000/XP/Vista
      MacOS X 10.5.6以降
ブラウザ  Internet Explorer 7.0 以降
Google Chrome 常に最新版が望ましい
Mozilla Firefox  常に最新版が望ましい
        Safari 3.1.2 以降
※ JavaScriptの設定を有効にしてください。
※ Cookieが利用可能になっている必要があります。
Flash Player  10.0.22.87以降
回線速度    10Mbps以上

私は初心者ですが、コンテンツが理解できますか?
はい、ご理解いただけます。
当クラブでは、シンプルな手法だけを使っていますので、初心者でも十分ご理解いただけます。
また、「オプション入門レポート」を読んでいただくことにより、オプションを始めるための前提知識を確認することができます。また、わからないところは、質問箱で質問することができますので、ご安心ください。

海外のオプションやETF/ETNはどこで取引できますか。
インタラクティブブローカーズ証券で取引することができます。
インタラクティブブローカーズは日本人でも口座を開設することができますので、こちらの口座を開設いただければ、取引可能です。
また、口座の開き方のマニュアルや動画もご用意しておりますので、初めての方でもスムーズに取引を始めることができます。 口座開設にあたっては、2年以上の株式投資経験の他、年収要件等があります。 詳しくはインタラクティブブローカーズ証券のホームページをご覧ください。

投資資金はどれくらい必要ですか。
インタラクティブブローカーズ証券では口座開設時に1万ドルの入金が必要です。
また、口座開設後は月10ドルの口座維持手数料が必要となります。(最初の3か月は無料)
ただし、取引手数料の支払いがある月は、その金額分はその月の口座維持手数料から控除されます。

海外の証券会社にお金を預けるのは不安です。
例えば、このプログラムでご紹介しているインタラクティブブローカーズ証券は日本に支店を持ち、金融庁の認可を受けている信頼できる証券会社です。
この業者の場合、資産保全については、SIPC(預金保険機構と投資家保護基金)から合計50万ドル(現金は25万ドル)までの保護が受けられます。加えてロイズ・オブ・ロンドンとの保険契約により、3000万ドル(現金は90万ドル)の保護が受けられます。

英語ができなくても大丈夫ですか。
ご利用する証券会社にもよりますが、インタラクティブブローカーズ証券は平日の昼間は日本語で電話対応を行っていますので、日本語でのサポートを受けることができます。また、取引にあたっては、基本的な用語を覚えていれば、十分対応可能と思われます。Google翻訳で対応できるレベルの英語で大丈夫です。

会員は、過去の動画コンテンツを視聴したり、PDFレポートをダウンロードしたりできますか?
こちらは会員様限定で、かつ会員様ご自身の入会月までのコンテンツに限り、さかのぼって視聴いただくことが可能です。 ただし、動画コンテンツはオンラインビデオのみでのご提供となり、ダウンロードはできませんので、あらかじめご了承ください。※ダウンロードによる視聴は禁止しております。
PDFレポートは、ダウンロードして閲覧いただくことが可能です。 会員様は通常、毎月1日~月末の間、該当月の最新コンテンツを視聴いただけます。 その期間中に、該当月分の動画コンテンツの視聴やPDFレポートのダウンロード・閲覧をお楽しみください。
毎月1日~月末の視聴期間が過ぎると、コンテンツは過去のコンテンツに格納され、会員様のみ、ご自身の入会月分までのコンテンツは視聴いただけます。
なお、「コンテンツ一覧」のコンテンツは会員様限定にてご購入いただけます。 会員様以外はお求めいただけませんので、あらかじめご了承くださいませ。

お支払いに関するご質問
会費の支払いタイミングは、いつになりますか?
3ヶ月払いの場合は、決済頂いた日を起算日として、ペイパルによるクレジットカード決済により3ヶ月ごとに自動的に継続決済をさせて頂きます。たとえば2017年7月7日にお申し込みいただいた場合、2017年10月7日に自動的に継続決済が行われます。

銀行振込でも決済できますか?
6ヶ月会費一括お支払いの場合のみ、銀行振込によるお支払いを承っております。
なお、6ヶ月会費一括お支払いの場合、割引となり、大変お得です。
※いったんお支払い頂いた年会費のご返金・サービスの途中解約は承っておりませんので、あらかじめご了承の上、お振込みください。

クレジットカードは何が使えますか?
6ヶ月会費一括お支払いの場合のみ、銀行振込によるお支払いを承っております。
VISA、Master Card、JCB、AMEXがご利用可能です。

ペイパルによる決済方法がわかりません。どのようにしたら良いのですか?
こちらのページで決済方法をご説明しておりますので、ご確認ください。
このページでお分かりにならなかった場合は、お手数ですがこちらのお客様窓口までご連絡くださいませ。

会費の金額と、支払い方法を教えてください。
クレジットカード支払いによる3ヶ月払い(税込49,800円)、6ヶ月会費一括お支払い(税込99,600円)があります。

また、6ヶ月会費一括お支払いの場合のみ、銀行振込によるお支払いを承っております。
なお、6ヶ月会費一括お支払いの場合、会費が割引となり、大変お得です。
※3ヶ月会費・年会費共に、いったんお支払い頂いた会費のご返金は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。

領収書は発行してもらえますか?
恐れ入りますが、6ヶ月会費一括お支払いの場合のみ、ご対応させて頂いております。
こちらのお問い合わせフォームにて、お名前とご登録メールアドレスをご入力いただき、お問い合わせ内容欄に「領収書希望」の旨と領収書のお宛名、お送り先のご住所をご明記ください。

退会に関するご質問
退会をしたいのですが、手続き方法を教えてください。
ご退会については、以下をご参照ください。

【ペイパルのクレジットカードによる月会費、6ヶ月会費をお支払いのお客様】

ご自身のペイパルより、クレジットカード自動決済を停止ください。コンテンツについては翌月末まで閲覧できます。

【銀行振込による6ヶ月会費をお支払いのお客様】

原則としてサービス期間満了の1ヶ月前までにお問い合わせフォームよりご連絡ください。 ご退会は、この方法でのみ受け付けさせて頂きます。

途中退会はできますか?
クレジットカード支払(PayPal)による3ヶ月払い(税込49,800円)をご選択頂ければ、途中退会がいつでも可能です。PayPal上でご自身でお支払いを止めて頂ければ自動的に退会の手続きとなります。

その他のご質問は、以下よりお気軽にご連絡ください。


Last Trading お問い合わせフォーム

【ご注意ください】当セミナーで提供している投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。(※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります。)

【免責事項】当セミナーで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(エンジュク株式会社)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さいまた、当コンテンツのすべての情報について当社(エンジュク株式会社)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
お問い合わせ・ご相談などはこちらよりご連絡ください

プログラムに関するご相談など、お気軽にご連絡ください。

オプションキャッシュフロークラブ
サポート事務局


メールでのお問い合わせ
info@enjyuku.co.jp

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)
0120-963-696 (平日10時~18時)